暑い夏に食べたい!甘くて冷んやり、ナイスクリーム

暑く蒸し暑い日が続くこのごろ…
今回はそんな時のリフレッシュにぴったりな、冷たくて甘いデザート「ナイスクリーム」の作り方をご紹介します♪

ナイスクリームとは?

通常のアイスクリームは主に牛乳と砂糖で作られていますが、ナイスクリームはベースが冷凍バナナ+ X(お好きな食材)で構成されています。

ナイスクリームは至ってシンプルで健康的であり、アイスクリームに比べて糖分やカロリーを気にせず食べることのできるスイーツです。

材料

バナナ 1~2本 (熟しているバナナがおすすめ♪)
苺 2個
ココナッツミルク 大さじ4
サラダ油(オリーブオイルも可) 小さじ1

トッピング
お好きな果物、ナッツ、グラノーラなど

作り方

下準備
前日の夕方までにバナナの皮をむいてスライスし、苺は半分に切ります。
切ったバナナと苺を袋に入れ、冷凍庫で凍らせます。

1. 翌朝、凍らせたバナナと苺をを5分間解凍してから、ブレンダーでココナッツミルクと一緒にピューレ状にします。滑らかになりにくい場合はサラダ油を少々足してください。

. お好きなトッピングをピューレ状のナイスクリームの上にのせて完成♪

美味しいナイスクリームのためのポイント

POINT1. 熟れすぎたバナナ
黒く熟れ過ぎたバナナは柔らかすぎて、そのまま食べても美味しく無いことがありますが、ナイスクリームにはそのような熟れすぎたバナナがぴったりです!バナナの甘さを存分に引き出してからナイスクリームを作ってみてください。

POINT2. 最高にクリーミーに
強力なミキサーを使用するとこでナイスクリームはとってもクリーミーになり、より一層美味しくいただけます♪

POINT3. mukiに入れて♪
mukiに作りたてのナイスクリームを詰め、トッピングはmukiの別のコンテナに入れておきます。mukiの保冷効力により、ナイスクリームは数時間かけてゆっくりと溶け始めます。

ナイスクリームが少し溶けてきた良いタイミングでトッピングをのせれば完成です♪外出先でも甘くとろける美味しい時間を過ごせます!

 

春の東京ウォーク!東海道五十三次を歩いてみた。

東海道五十三次をFLSK片手に歩いてみました!ウォーキングで出会った新しい東京とは?

日常生活でも使える!ノマドトラベラーのFLSK活用法

ノマドトラベラーのFLSK活用法をご紹介します。もちろん、日常生活でも役立つ方法なのでぜひ試してみてください。

カップの画像

東洋の香り漂うカフェ・オ・ショコラ

ちょっとスパイシーでチョコレートとコーヒーの香り、カフェ・オ・ショコラのレシピをご紹介します。

自然の中で一杯のコーヒーを

旅するFLSK JAPANサポーターのCocoがスペインのバックパック旅で出会った美しい自然の様子と共にアウトドアシーンでのFLSKの魅力をお届けします。

タンブラーの画像

CUP(カップ)へのこだわり 〜コーヒーに合う、デザイン〜

新商品のCUP(カップ)について、製品特徴からメーカーのこだわりまで、ぎゅっと情報をまとめました。

旅で見つけたサスティナブル

旅するFLSK JAPANサポーターのCocoが、スペイン巡礼の旅の様子を交えながらFLSKの魅力をお届けします。

なぜ風邪予防には水分補給がいいの?こまめに水を飲むことの意味

風邪予防にはうがいや手洗いの他に、こまめに水分を補給することも推奨されています。ですが、なぜ寒い秋冬に水分が必要になるのでしょうか?

自然とのつながりを感じる旅

旅するFLSK JAPANサポーターのCocoが、歩き旅の様子とともにFLSKの実用的な魅力をご紹介します。

FLSK社から、ついに待望のタンブラーが登場!

『食楽 2021年 冬号』雑誌掲載のお知らせ

ライフスタイル・グルメ情報誌「食楽」2021年 冬号に、弊社のFLSK(フラスク)が掲載されました。