野菜や果物が手軽にとれる、グリーンスムージーボウル!

スムージーボウルをご存知ですか?

スムージーボウルはアメリカ発の「食べるスムージー」です。
果物や野菜が手軽に食べられる&見た目がオシャレなことが人気の理由です!

スムージーボウルは朝食にも適しています。

「飲む」ためのスムージーとは違い、「食べる」ためのスムージーにするため、固形の食材をトッピングすることで「噛む」動作を必要とします。食材を噛むことによってより朝食に満足感を得られます♪

スムージーボウルは栄養ドリンクや飲むだけのスムージーでは、満たされない朝にもぴったりの食事です!

さて今回はヘルシーな”グリーンスムージーボウル”のレシピをご紹介します。

材料

ほうれん草(冷凍) 50g
ココナッツジュース  50ml
バナナ(冷凍) 1本
アボカド 1/2個
ライム 1個
抹茶パウダー 小さじ1/2

トッピング
キウイ 1個
抹茶パウダー ひとつまみ

作り方

1、ライムを洗い、皮を切り取ります。次にライムを半分に切り、手で絞ってライムジュースを作ります。

2、ブレンダーへ全ての材料であるバナナ(冷凍)、ほうれん草(冷凍)、アボカド、(1で作った)ライムの皮、ライムジュース、ココナッツジュース、抹茶パウダーを入れスムージー状にします。お好みでスムージーの柔らかさを調整してください。

3、トッピング用にキウイの皮をむき、細かく切ります。食べるスムージーの上にのせ、抹茶パウダーをふりかければ完成です♪

スムージーボウル&muki

もしあなたがオフィスで朝食をとりたいとしたら、スムージーボウルをmukiに入れて出勤してみてはどうでしょうか?

mukiは食材を二つに分けて運ぶことができるため、トッピングとスムージーを別々の容器でまとめて持ち運ぶことができます。

またmukiはFLSKボトルと同様の真空二層構造で保温力に優れているため、出社前に入れたスムージーボウルは、蓋を明ける頃も作りたて同様に美味しさが保たれているでしょう。

ぜひいろんな場所でお食事を楽しんでみてください!

 

甘い香りで癒される。ローズマリー・レモンアイスティー

以前、FLSKのマガジンで「ジンジャー・ショット」をご紹介しました。今回は、いつものショットに変化をもたらすバリエーションをご紹介します。

製造のエキスパート・FLSKチームのご紹介

ステンレス製品の生産で世界的な拠点である浙江省にて、長年にわたり生産者とパートナーシップを組んでおり現場には5人のFLSKチームがいます。

夏を乗り切る!ジンジャー・パイナップル・ショット

以前、FLSKのマガジンで「ジンジャー・ショット」をご紹介しました。今回は、いつものショットに変化をもたらすバリエーションをご紹介します。

フラスクボトル500mlのホワイトのイメージ画像

ミニマルな生活

ミニマルな生活に興味がある、これから始めてみたいという方に向けてライトなミニマル生活へのすすめをご紹介します。

ラズベリーとアボカドのスムージーボウル

ラズベリーとアボカドのスムージーボウル

今回はラズベリーとアボカドを使ったカラフルなスムージーボウルのレシピのご紹介です。
シンプルでありながら贅沢な味わいに、きっとあなたもはまってしまうことでしょう。

ラベンダーを使ったお洒落カクテル!ラベンダー・スピリッツ

ラベンダーを使ったお洒落カクテル!ラベンダー・スピリッツ

あなたをラベンダー畑に誘う、ラベンダー・スピリッツのご紹介です。繊細な花の香りと夏のような爽やかさを感じさせてくれます。

簡単に作れる抹茶スイーツ!抹茶ヨーグルトボウル

健康でヘルシーなヴィーガンスイーツはいかがですか?今回は動物性原料を一切使用しないデザートレシピをご紹介します。

1%の寄付。ドイツ・FLSK社の取り組み

FLSK Products GmbH(ドイツのFLSK本社)はGLS未来財団と共に2021年より、地球に優しく社会的意義のある付加価値の創造に関する研究の為のプロジェクトを立ち上げました。 

今が旬!ルバーブを使ったお洒落カクテル

ルバーブは、イチゴのような酸味があり爽やかな味わいが特徴の野菜です。今が旬であるルバーブを使用した、「ルバーブ・マルガリータ」のご紹介です。

物が多すぎる?

私たちは物を持ちすぎています。一体何が多いのでしょうか?ストレスの少ない、サスティナブルな生活について考えてみました。