mukiの使い方いろいろ

mukiの利用シーン

muki(ムキ)には保温・保冷したい食品を入れて使用します。
上下で容器を分けられるため、フルーツやヨーグルト、シリアルなど、違う食べ物を同時に持ち運ぶこともできます。

様々な空間に馴染むデザイン

muki(ムキ)は優れたデザイン製品に与えられるデザインアワード、「Red Dot Award:Product Design 2019」を受賞しています。どんな場所、インテリアにも馴染むスタイリッシュなデザインです。

muki(ムキ)のカラーはFLSK(フラスク)とも相性が良いため、セットで揃えてもおしゃれです。

mukiの構造

muki(ムキ)の上の層には250ml・下の層には300mlの容量があります。

中央のサーモガードによって上と下の温度が干渉しないようになっています。ステンレススチールは真空構造になっており、冷たい食材は冷たいまま、温かい食材は温かく保つことができます。

FLSKのドリンクボトルでゴルフを楽しみましょう!

FLSKボトルはレジャー、アウトドアに最適です。ゴルフにもお使いいただけるボトルFLSKの機能とは

仕事も休暇も楽しむ暮らし方

仕事も休暇も楽しむワーケーションの旅をご紹介します。

デザイン性のある飲料用ボトル「FLSK」

デザインに対するFLSKの考え方をご紹介します。

FLSKボトルの洗浄方法は?

FLSKのクリーニングのコツをお伝えします。

CO2の削減への取り組み

気候変動は私たちの時代の最も差し迫った問題です。たとえ地球全体での影響力が小さくても、私たちは変化の一部となることを自覚し、クライメイト・ニュートラル(気候中立)への道を歩みたいと考えています。

横浜・八景島で過ごす大人時間

横浜・八景島で過ごす大人のリラックス旅をご紹介します。

持ち帰り用のコーヒーカップや保温容器、飲料用ボトルなどに最適な素材「ステンレス鋼」とは

持ち帰り用のコーヒーカップや保温容器、飲料用ボトルなどに最適な素材「ステンレス鋼」とは

コーヒーのお持ち帰りにも使えるマグ CUPの仕組みは?

コーヒーのお持ち帰りにも使えるマグ、CUPの仕組みをご紹介いたします。

自然を気軽に!リラックスを体感する箱根へ

気軽に自然を満喫できる箱根の旅をお届けします。

ブログでFLSKをご紹介いただきました!

ファミリーキャンプ歴13年、アウトドアライターのずぼらママ様にFLSKをご紹介いただきました。