自家製のジンジャー・ショット!生姜の力で風邪予防

コンビニやスーパーのカウンターで栄養ドリンクを見かけることが多くありますが、中には工業的な処理によって、健康に良い成分がほとんど残っていないものもあります。

そこで自家製の栄養ドリンクはいかがでしょうか?
生姜の力で効果的に元気になれるドリンクとしてオリジナルの「ジンジャー・ショット」のレシピをご紹介します。

奇跡の治療薬と言われる生姜湯でも、病気が治せるわけではありません。しかし、習慣的にジンジャーショットをとり続けると、風邪予防になると言われています。

ご紹介するレシピでは、生姜だけでなくリンゴとレモンも使います。リンゴとレモンのビタミンCが加わることで、免疫系にも嬉しい効果があります。

ジンジャーショットは朝食後に飲むことがおすすめで、1日にショットグラス1杯(約40ml)で十分です。酸っぱくてスパイシーなジンジャーショットは朝から刺激的で目覚めになるでしょう。

後半では味のアレンジについても書いていますので、生姜が苦手な方もご安心ください。

材料(約12ショット分/約500ml)

根生姜 100g
アップルジュース 100ml
レモン 2個

材料は全てオーガニックのものがおすすめです!

作り方

1、生姜は皮をむき、ブレンダーにかけやすいサイズにカットします。
レモンは絞り、レモン汁にします。

2、レモン汁、アップルジュース、生姜を一緒にブレンダーにかけ、クリーム状の液体になるまでブレンドすれば完成です!

このジンジャーショットは、清潔で密閉されたボトルに入れて冷蔵庫で保存すると、約5日間もちます。

より美味しく飲むためのヒント!

もっと甘い味が好みの場合は・・・
お好みでスプーン1杯の蜂蜜やアガベシロップを加えると、より甘みが増します。

生姜の味が苦手な場合は・・・
生姜の味を目立たせないようにするには、ラズベリーやビートルート、マンゴーなどをレシピに加えると良いです。

もっと栄養をとりたい場合は・・・
ターメリック、シナモン、アップルサイダービネガー、抹茶などを使うと、さらに健康的なショットになります。

脚注
1 Studie aus dem Journal of Herbal Medicine, August 2020 – https://www.sciencedirect.com/science/article/abs/pii/S2210803320300361

2 Einschätzung des Bundeszentrums für Ernährung (BZfE) – https://www.bzfe.de/lebensmittel/trendlebensmittel/ingwer/

免疫力UP!ターメリックを使った朝食レシピ

朝の時間はあっという間に過ぎてしまいます。
なかなかゆっくり朝食が食べられない、、そんな悩みを持っている方もいらっしゃるかも知れません。

「オーバーナイトオーツ」なら朝ご飯の準備は不要です♪
作り方は簡単で、mukiに必要なすべての材料を入れてかき混ぜ、一晩冷蔵庫で冷やすだけ。

これだけで朝は健康的で美味しく、何よりもストレスのない朝食を楽しむことができます。
毎日食べても飽きないように、色んなバリエーションに挑戦するのもおすすめです。

今回は、ターメリックを使用したスパイシーな「ターメリック オーバーナイトオーツ」のレシピをご紹介いたします。

「ターメリック オーバーナイトオーツ」は、インド発祥のゴールデンミルクが好きな方にはきっとたまらない朝食となるでしょう。

初めてターメリックを使う方は、この強烈で少し酸味のある味が気に入るかどうか、気楽に試してみてください。最初に使うスパイスブレンドの量は少し少なめにしても大丈夫です。

材料

オーバーナイトオーツの材料

細かいロールドオーツ 50g
アマニ油 大さじ1
殻をむいたヘンプシード 小さじ1
スパイスミックス* 小さじ1/2
アーモンドミルク 170ml
メープルシロップまたはハチミツ 大さじ1

*スパイスミックスの作り方
ターメリックパウダー大さじ4、シナモン大さじ2、ジンジャーパウダー大さじ2、ナツメグ少々、カルダモン少々、ブラックペッパー少々

お好みのトッピング:
ブルーベリー ひとつかみ
ココナッツシュレッド 大さじ2

作り方

1、細かいロールドオーツ、アマニ油、殻をむいたヘンプシードを混ぜてmukiランチジャーに入れます。そこにスパイスミックスを加え、アーモンドミルクを注ぎ、メープルシロップまたはハチミツをかけます。

2、蓋をしてよく振り混ぜたら、冷蔵庫で一晩寝かせます。

3、翌朝、よくかき混ぜて(甘さを均等にするため)、トッピングを振りかけます。

すぐに出かける必要がある場合は、mukiの上部の容器にトッピングを入れておけば、外出先でもスタイリッシュにオーツを楽しむことができます。

\ mukiなら2容器構成でトッピングと分けて持ち運べる! /

朝から体が温まる!チョコレート・ココナッツ・ポリッジ

ご存知でしたか?温かい朝食をとることは体に良いことです。

睡眠時にも免疫システムは維持、強化されていると言われています。夢の中にいる間、免疫細胞は活発に働きます。疲労回復や細胞の修復はフルスピードで実行され、それは体にとって大変な作業です。そのため起床後、少し体がだるくなることがあります。体が再び「立ち上がる」までには時間がかかるのです。

チョコ・ココナッツ・ポリッジはその立ち上げを簡単にお手伝いできます。消化管を活性化し、体を温かくし、1日の始まりを盛り上げます。

ポリッジはイギリスで人気の朝食、日本でのお粥のようなものです。主にオーツ麦( オートミール)を牛乳で煮込んで作るものです。朝はチョコレート・ココナッツ・ポリッジで、今日も一日元気に過ごしましょ!

材料(2人分)

細かいロールドオーツ 120 g
水 200ml
ココナッツミルク 200ml
ココナッツフレーク 大さじ2
ココアパウダー(ベーキングココア)大さじ2
メープルシロップ 大さじ2
アーモンドピューレ 大さじ1

お好みのトッピング:
バナナ、ざくろの種、刻んだナッツ、カカオニブ、メープルシロップ

作り方

1、ロールドオーツ、水、ココナッツミルク、ココナッツフレーク、ココアパウダー、メープルシロップを鍋に加え、かき混ぜながら沸騰させます。火を弱め、アーモンドペーストを混ぜます。そのあと弱火で約5分、クリーム状になるまで煮ます。何度もかき混ぜます。

2、お皿またはmukiに盛って、お好みのトッピング(バナナ、ザクロの種、ナッツ、カカオニブなど)を飾り、メープルシロップをかけて完成です♪

このレシピは自分の好みに合わせて、植物性ミルクやさまざまなフルーツ、スパイスを使ってアレンジすることができます。あなたの一日が素晴らしいものになりますように!

\ mukiに入れて持ち運び&保管ももちろんOKです!/

チアシールドの美容ドリンク!チアフレスカ

冬も終わりに近づき、少しずつ春の気配を感じるようになってきました。
少しずつ暖かくなってくるのは嬉しいけれど、季節の変わり目で身体がなんだかだるい…と思うことはありませんか?

そんな時には爽やかな口当たりで気分もさっぱりするエナジードリンク「チアフレスカ」がおすすめです!今回はFLSK社のキッチンから、「チアフレスカ」のレシピをご紹介いたします。

チアフレスカは、食物繊維が豊富なチアシードをゼリー状にして使用した100%ナチュラルなエナジードリンクです。チアシードはその豊富な栄養素から、ダイエットや美容にも効果があると言われています。

チアジェルにスパークリンググレープフルーツジュースを混ぜると、より爽やかで美味しい口当たりのドリンクが出来上がります!

材料

チアジェル:

・水 200ml
・チアシード 7g

チェジェルに入れる材料:

・グレープフルーツの果汁
(熟したグレープフルーツがおすすめ)
・ハチミツ 小さじ2
・スパークリングミネラルウォーター 200ml
・バニラパウダー 1つまみ
(バニラポッドの果肉を少し削ったものでも可能)
・お好みで、セージの葉

飾りつけ:

グレープフルーツ 1枚
(薄く輪切りにしたもの)

作り方

1、チアシードと水をスクリュートップの瓶に入れて混ぜ、蓋をします。それを冷蔵庫で5時間以上、もしくは一晩寝かせます。

2、大きなグラスに1で作ったチアジェルを注ぎ、グレープフルーツの果汁、バニラパウダー、ハチミツ、お好みでセージの葉を加え、スパークリングミネラルウォーターを注ぎます。

3、ハチミツが溶けるまでかき混ぜ、グレープフルーツのスライスを飾って完成です♪

 

7日間のプラスチックフリーチャレンジ! #サスティナブルな生活

1992年、国連総会にて毎年3月22日は世界水の日(World Water Day)と定められました。
以降国連は水の大切さについて世界に向けて訴えかけています。
では私たちはどうすればいいのでしょうか?海洋投棄されたプラスチック、海岸に転がる捨てられたペットボトルは今も絶えません。

私たちFLSKチームは、この水の日に際してプラスティックの洪水に立ち向かうボトルというモットーを非公式ながら宣言いたしました!私たちはもっと多くの人々に、より簡単な方法でプラスティックごみを減らす方法があるということを知ってほしいと考えています。

そのために何ができるでしょうか?水とプラスティックのかかわりについて専門書を読む、あるいは7日間プラスティックの無い生活をしてみるとか・・・

いずれにしてもこの機会にFLSKを使う仲間、FLSKER(フラスカー)になりませんか?あなたはこれから長きに渡ってFLSKを使い続けることで膨大な量のプラスティックごみを削減できるのです。

美しい砂浜に放置されるペットボトルが減り、動物達が健康に暮らし、食物連鎖から有害物質が含まれるマイクロプラスチックが減っていく。素敵だと思いませんか?

すべてのプラスティックごみを海洋から消し去ることはできないと思います。それでも、私たち一人ひとりの小さな決断が少しづつ成果を上げてきれいな水を取り戻せるのです。

プラスチックは、あなたの快適な生活環境でどのように関わっているでしょうか?

実は多くの人達が、あまりにも多くのプラスチックを使いすぎています。ストローやジュースのパッケージは残念ながら簡単には無くなりません。日本やドイツでは排出するごみに対して責任をもって向き合う仕組みがありますが、他国ではまだまだ廃プラスチックは海洋投棄されています。野生動物たちがプラスチックゴミを誤飲することで悲劇を招くことも多々あります。

また様々な経路でペットボトルは徐々にマイクロプラスチックに変容し、飲料水に紛れ込み、少しずつ人体に蓄積していくといわれています。プラスチック汚染の影響はまだ人類にとって未知数なのです。

7日間のプラスチックフリーチャレンジ!

BPAフリーのステンレス製ボトルであるFLSKならあなたと地球環境を守ることができます。

7日間のプラスチックフリーチャレンジではペットボトルなしの生活を考えてみました!普段の生活を変えるのは簡単なことではありませんが、準備するのは環境にやさしいFLSKだけです。

Let’s try it together!

1日目
朝のコーヒーはショップで買うかわりに、自宅でコーヒーをいれてFLSKで持参して出社。

2日目
ジョギングやヨガなど、スポーツ中はFLSKで水分補給!

3日目
職場にウォーターサーバーがあればFLSKにドリンクをいれて、仕事の合間に飲んでリフレッシュ。

4日目
食事のテイクアウトはプラスチック容器でなく持参のmukiに入れて持ち帰り。

5日目
お気に入りの飲み物をFLSKに入れて外出。自販機の前で何か飲みたくなっても大丈夫、FLSKがあります。

6日目
気分転換に少し遠出してハイキング。リュックサックには紅茶を入れたFLSK!

7日目
もう少しで7日間のプラスチックフリーチャレンジ達成です。よく冷えたプロセッコをFLSKから注いでいつもと違う1週間に乾杯!

美容と健康に✨牛乳不使用のお手軽アーモンドミルク♪

毎朝の牛乳に食パン、カフェラテ、コーンフレーク……私たちの朝食の定番には牛乳があった方がより美味しく感じられるかもしれません。しかし、誰もが牛乳を摂取できるわけでも、摂取したいと思うわけでもありません。

いつもの牛乳の代用品を探していると、遅かれ早かれナッツミルクに行き着きます。
もちろん買うのも良いのですが、実は簡単に自分で作ることもできるのです。

作り方はシンプルで、ナッツを水に浸した後、ブレンダーで水と一緒にピューレにします。ヘーゼルナッツミルク、カシューミルク、クルミミルクなど、お好みのナッツを使用いただいいてOKです!

今回のレシピでは定番のアーモンドミルクをご紹介いたします。後半では味のグレードアップにドライイチジクを追加していますが、もちろんアーモンドミルクのみでも美味しくお召し上がりいただけます。

ビタミンやミネラルがたっぷりのアーモンドミルクをお楽しみください♪

材料

アーモンドミルクの材料:

アーモンド 200 g
水 1リットル
塩(お好みで) ひとつまみ

※アーモンドはまろやかな味わいの殻付きアーモンドがおすすめです。

道具:

こし布


味付け:

ドライイチジク 5個
バニラビーンズ 少々
アガベシロップまたは他の甘味料 小さじ1杯

作り方

1. アーモンドをフライパンで軽く焼き、水を入れた大きなボウルに入れて10時間以上(できれば一晩)置きます。

2. 水に浸したアーモンドを水道水でよく洗い、1リットルの飲用水と(お好みで)塩と一緒にミキサーに入れ、なめらかになるまでブレンドします。

3. 2をこし布を使ってこします。

4. こし布に残ったナッツ類からさらに汁を絞り出したらアーモンドミルクは完成です!

★イチジクとバニラビーンズで味をグレードアップ

5. ドライイチジクはみじん切りにしておきます。先ほど作ったアーモンドミルクとバニラビーンズを鍋に入れて熱し、ドライイチジクのみじん切りを加えて軽く沸騰させます。

6. 5を火からおろし、お好みの甘味料を加えてかき混ぜます。クリーミーになるまでブレンダーで全てを混ぜれば完成です!

ナッツミルクについて

FLSK本社のあるドイツでは、植物性ミルクであるナッツミルクが人気です。植物性ミルクは風味の良さだけでなく、その栄養価の高さから健康や美容効果が謳われるようになりました。

ナッツミルクは市販でも手に入りますが、自分で作ったナッツミルクはよりナッツの風味が味わえるでしょう。

今回のレシピのアーモンドミルクは冷蔵庫で約3日間保存することができます。もちろん温め直してホットアーモンドミルクとしてお召し上がりいただくのも良いです。

持ち運びの際にはお好みの温度のナッツミルクをFLSKにいれてお楽しみください!

マカダミア&カカオのヘルシースイーツ!

小腹が空いた時にサクッと食べられるヘルシーで美味しいスイーツ。
ブリスボールをご存知ですか?

ブリスボールはドライフルーツやナッツなどの自然素材を元に作る、ボール状の菓子です。

ブリスボールは”罪悪感ゼロ”のお菓子、ギルトフリー(砂糖なし・添加物なし・グルテンフリー)として話題となりました。

罪悪感なく美味しいスイーツが食べたい、、そんなあなたへ
今回はマカダミア&カカオを使ったブリスボールのレシピをご紹介します♪

材料

・マカダミアナッツ 100g
・ピスタチオ(無塩がおすすめ) 数個(お好みで)
ヘンプシード 大さじ1
ドライデーツ 50 g
ドライクランベリー 一握り(お好みで)
ココアパウダー 小さじ1
ココナッツオイル 大さじ1
オレンジゼストオレンジの皮のすりおろし)

トッピング アイディア
お好みの食材をご用意ください。
・ドライベリーのみじん切り 一握り
・かぼちゃの種のみじん切り 一握り
・ナッツのみじん切りなど 一握り

作り方

  1. マカダミアナッツをみじん切りにして、ピスタチオと一緒にフライパンで軽く炒ります。その後、フライパンから取り出して冷まします。
  2. 冷ました1を、ヘンプシード、ドライデーツ、ドライクランベリー、ココアパウダー、ココナッツオイル、オレンジゼストと一緒にミキサーに入れます。滑らか(ペースト状)になるまでブレンドします。
  3. 2を直径3cmくらいの小さなボール状に丸めてきます。お好みで刻んだフリーズドライベリーやナッツなどの上でボールを転がして完成です!

\ mukiに入れて持ち運び&保管ももちろんOKです!/

さっぽろ東急百貨店「バレンタインデー ギフトマルシェ」に出店中

さっぽろ東急百貨店で開催中の「バレンタインデー ギフトマルシェ」にて
FLSKボトル、mukiランチジャーを販売しております!

近くにお越しの際は、ぜひお立ち寄りください

期間:
2021年2/4(木)〜2/14(日)

場所:
北海道札幌市中央区北4条西2丁目
東急百貨店 札幌店 7F
バレンタインデー ギフトマルシェ

お家で簡単!サクサクチョコバナナグラノーラ

朝食やダイエット時の置き換えにも人気なグラノーラ。
市販のグラノーラは甘くて美味しいけどちょっと添加物が心配、ということはありませんか?

今回は栄養豊富でしかも美味しいグラノーラのレシピをご紹介いたします。

牛乳と一緒に食べても、そのまま食べても美味しくいただけます。
アイスクリーム、ヨーグルト、プリン、フレッシュフルーツとの相性も抜群です。

お好みでアレンジしてみてください♪

材料

・ヘーゼルナッツ(刻んだもの) 40 g
・アーモンド(刻んだもの) 60g
・ヒマワリの種 30 g
・オート麦フレーク 170 g
シナモン 小さじ1/2
・トンカビーンズ(トンカ豆)  ひとつまみ
・塩 ひとつまみ
・熟したバナナ 1本
・ココナッツブロッサムシロップ  50g
(またはメープルシロップ)
・ココナッツオイル 50 g
ダークチョコレート(小口切り) 75g

作り方

1、ボウルに刻んだヘーゼルナッツ、アーモンド、ヒマワリの種、オート麦フレーク、シナモン、トンカビーンズ、塩を入れて混ぜます。

2、小鍋にココナッツオイルとシロップを入れて軽く熱し、潰したバナナを加えてよく混ぜます。

3、2と1とよく混ぜ合わせます。手でよくこねるとカリカリに仕上がります。

4、クッキングシートを敷いたトレイに3をまんべんなく広げ、中段のラックで140度のオーブンで焼きます。約20~35分ほどで出来上がります。
途中10~15分程度でグラノーラをスプーンでほぐし、きれいに焼き色がつくようにします。

5、オーブンから取り出し完全に冷ましてから、刻んだチョコレートと混ぜ合わせます。(オーブンから出てくるグラノーラがやわらかくても驚かないでください。冷めるにつれてカリカリ感が出てきます。)

もっと美味しく食べるヒント:

グラノーラをより甘くしたいときには、焼く前にココナッツブロッサムシュガー(砂糖でも代用可能)を振りかけると良いです。また密閉容器に入れて保存することで、カリカリの状態を長く保つことができます。

mukiに入れて保存するのもおすすめです✨