カップの画像

東洋の香り漂うカフェ・オ・ショコラ

モロッコのどこか賑やかな市場を歩いているところを想像してみてください。革製のサンダル、鮮やかな黄色のスパイスが入ったカゴなど、さまざまな商品が並んでいます。そして商人たちの騒々しい声に誘われて、混雑した屋台や商店に足を踏み入れます。そうしているうちに喧騒から少し離れた時間が恋しくなってきます。
 
ふと、チョコレートとコーヒーの香りが漂う屋台が目に飛び込んできました。ターコイズブルーのモザイクで覆われたおんぼろテーブルを前に腰を下ろし、湯気の立つカップを持った少年を期待に満ちた目で見つめる…。
 
まだ少し寒い季節には、こんな空想にふけるのも楽しいものです。このレシピは、鮮やかな季節を待ち焦がれている私たちの心に刺激を与えてくれること間違いなしです。
 
カップイメージ

材料

牛乳 70ml
生クリーム 50g
砂糖 小さじ1
ココアパウダー 小さじ2
(ダークチョコレート30gで代用可)
濃いめのコーヒー 100ml
カルダモンパウダー 小さじ1/4
シナモンパウダー 小さじ1/4
 

<トッピング>
ココアパウダー 1つまみ

作り方

1. 鍋に牛乳50ml、生クリーム、砂糖、ココアパウダーを入れ、混ぜながら加熱します。
 
2. 淹れたてのコーヒーを加えて、カルダモンとシナモンで味を調整し、マグカップに注ぎます。
 

4. 残りの牛乳20mlを注ぎ、最後にココアパウダーを少々まぶせば完成です!

 

出来上がったものをCUPに注げば、お気に入りの場所でいつでもカフェ・オ・ショコラが楽しめます。
 
外出先が少し遠くても心配ありません。
CUPにいれればカフェオショコラは、3時間ほど作りたてのような美味しい飲み心地をキープします。
 
フリップリッドのキャップは軽く押すだけで固定でき、歩きながらでも飲みやすいです。
 
CUP(カップ)の商品ページはこちら

仕事も休暇も楽しむ暮らし方

仕事も休暇も楽しむワーケーションの旅をご紹介します。

デザイン性のある飲料用ボトル「FLSK」

デザインに対するFLSKの考え方をご紹介します。

FLSKボトルの洗浄方法は?

FLSKのクリーニングのコツをお伝えします。

CO2の削減への取り組み

気候変動は私たちの時代の最も差し迫った問題です。たとえ地球全体での影響力が小さくても、私たちは変化の一部となることを自覚し、クライメイト・ニュートラル(気候中立)への道を歩みたいと考えています。

横浜・八景島で過ごす大人時間

横浜・八景島で過ごす大人のリラックス旅をご紹介します。

持ち帰り用のコーヒーカップや保温容器、飲料用ボトルなどに最適な素材「ステンレス鋼」とは

持ち帰り用のコーヒーカップや保温容器、飲料用ボトルなどに最適な素材「ステンレス鋼」とは

コーヒーのお持ち帰りにも使えるマグ CUPの仕組みは?

コーヒーのお持ち帰りにも使えるマグ、CUPの仕組みをご紹介いたします。

自然を気軽に!リラックスを体感する箱根へ

気軽に自然を満喫できる箱根の旅をお届けします。

ブログでFLSKをご紹介いただきました!

ファミリーキャンプ歴13年、アウトドアライターのずぼらママ様にFLSKをご紹介いただきました。

FLSK製品のお手入れ:役立つ5つのポイント

毎日使うお気に入りの道具はいつも清潔に。今回はFLSK製品のお手入れのポイントをご紹介いたします。