フラスク ホワイト

サスティナブルとは? BPAフリーボトル選択など私たちにできること

「サスティナブル」という言葉、最近よく耳にしますよね。でもいったいどんな意味なのでしょうか。

なんとなく、「環境をよくするために関係する言葉かな」といった程度のイメージをもつ人も多いでしょう。こちらの記事では「サスティナブル」についての紹介と、私たちにできることを考えてみます。

目次

  1. サスティナブルとは 
  2. 持続可能な社会って? 
  3. SDGsが2015年国連で採択される 
  4. サスティナブルな取り組み|ファッションから暮らしまで 
  5. サスティナブル|私たちにできること
  6. プラスチック製品を削減して使い捨てをしない
  7. サスティナブルな商品|BPAフリー製品を選ぶ
  8. サスティナブルな生活に|FLSK(フラスク)をマイボトルに

サスティナブルとは

「サスティナブル」は一言で表すと、「持続可能」です。持続可能と聞いても、よく意味がわからないですね。「サスティナブル」や「持続可能」は、急にここ数年で耳にするようになった言葉だからです。

サスティナブルは英語

サスティナブルを英語では、「Sustainable」と表します。「Sustain=持続する」と「able=~できる」で、「Sustainable」。日本語では、「サスティナブル」や「サステイナブル」「サステナブル」などと表されています。

サスティナブルの意味と使い方

サスティナブルとは、前述のとおり持続可能といった意味です。サステナィブルの使い方としては、たとえば「サスティナブルな社会」といえば「持続可能な社会」を目指す言葉として使えます。

ほかにもサスティナブルな生活、サスティナブルな行動など、さまざまな取り組みとしてサスティナブルが提唱されているのです。

持続可能な社会って?

持続可能な社会 イメージ写真

持続可能な社会とは、環境に目を向けて今ある資源を大切にする社会です。これまで人類は、より便利なものを開発し作り上げてきました。ものは使い捨ての時代となり、人類の英知により人にとって便利で快適とも思える世界が作られてきたのです。

こうして経済は発展してきました。しかしそれによって、人類にとって大きな損失も生まれたのです。その1つに大気中の二酸化炭素(CO2)をはじめとする温室効果ガス濃度の上昇による、地球温暖化が深刻な問題となっています。

これはほんの一例です。

このままの暮らしを続けていくことが由々しき事態となっているため、世界は警鐘を鳴らしています。人類がこの先も幸せな生活を送るためには、世界中の人々が一丸となってこの問題に立ち向かう必要があるのです。

 

SDGsが2015年国連で採択される

SDGsの取り組み一覧表

引用元:外務省「持続可能な開発目標(SDGs)達成に向けて日本が果たす役割」

2015年国連サミットにおいて、SDGsが全会一致で採択されました。SDGs(エス・ディー・ジーズ)とは、「Sustainable Development Goals」=「持続可能な開発目標」のこと。

193の国連加盟国が、2016年からの15年間で達成するために掲げた世界を変えるための17の大きな目標と、それを達成させるための169の具体的なターゲットで構成されています。

17の目標には、「貧困や飢餓をなくす」「ジェンダー平等」「エネルギーをクリーンに」「住み続けられるまちづくり」「気候変動に対策を」「海の豊かさを守る」などが掲げられています。

これからの平和な地球のために、全世界の人々が持続可能な生活を目指していかなければなりません。その取り組みは多岐にわたります。国家レベルでおこなわれるもの、企業がおこなうものなどさまざまありますが、私たち1人ひとりもできることから始めたいものです。

1人ができることはとても小さなことかもしれませんが、皆が志ざせば大きな力になります。

 

サスティナブルな取り組み|ファッションから暮らしまで

サスティナブルイメージ写真

サスティナブルな取り組みはさまざまな企業が手がけています。

とくに注目されるのはファッション業界。

ファストファッションが台頭してきたこれまでを見直し、一流ブランドが環境に配慮した素材を取り入れるなどの活動が見られるようになりました。

また一個人が洋服をリサイクルするなども、サスティナブルな活動です。

建築では「日本サスティナブル建築協会」が設立されて、省エネやCO2を減らす建築物などにおいてさまざまな取り組みがなされています。

 

サスティナブル|私たちにできること

サスティナブルな取り組みイメージ写真

じつは、私たち個人でできるサスティナブルな取り組みもたくさんあります。

・プラスチック製品を削減して使い捨てをしない

たとえばですが、ペットボトルで水やお茶を飲むことをやめる。これだけでも皆で取り組めば大きな力となり、地球の未来を救うことになります。

今まではペットボトルの水やお茶を買い、飲み終われば空いたペットボトルを捨てる、それがあたり前だったかもしれません。

毎日飲む水やお茶をボトルに入れて持ち歩くだけで、サスティナブルな行動となるのです。

・サスティナブルな商品|BPAフリー製品を選ぶ

BPAフリーの商品を選ぶことも、気軽にできます。「BPAフリー」とは、プラスチックの原料となる化学物質ビスフェールAを含まない製品のことをいいます。

BPAは、安価にたやすく生産できるため、飲料や食料品などにあたり前のように使われてきました。

欧米ではBPAが人や動物に与える影響を考慮して、BPAフリーの活動が盛んにおこなわれています。BPAフリー製品を選ぶことも、サスティナブルへの第一歩といえるでしょう。

サスティナブルな生活に|FLSK(フラスク)マイボトルを

フラスク利用シーン

サスティナブルな生活に、私たち1人ひとりができること。

まずはマイボトルを持つことから始めてみませんか。

マイボトルは、以前チャレンジしたことがあるけど結局やめてしまったという方にも、FLSK(フラスク)ならきっと以前の問題を解決できるでしょう。

なぜなら、FLSK(フラスク)は高い機能性とおしゃれなデザイン性をもっているからです。

FLSK(フラスク)の機能をあげてみます。

  • 高い保温性:保温も保冷も◎
  • アルコールも炭酸も楽しめる:国内検査で炭酸漏れなし
  • 美しく機能的なデザイン:数々のデザイン賞を受賞
  • 清潔なマイボトル:水洗いで汚れが落ちやすい高級ステンレス鋼(SUS304)
  • BPAフリー:BPA不使用で赤ちゃんにも安心

FLSK(フラスク)はお手入れがとてもラクなので、日常使いに最適です。
未来の地球のために、今できることから始めてみましょう!

FLSKについてもっと知る
フラスク ホワイト

サスティナブルとは? BPAフリーボトル選択など私たちにできること

最近よく耳にする「サスティナブル」について、私たちができる環境への取り組みについてご紹介します。

ピーナッツバターボウルの写真

エネルギーチャージに!ピーナッツバターバナナボウル

ピーナッツバターバナナボウルはいかがですか?腹持ちが良く、朝からエネルギーチャージができます!

ピンクサマーカクテル

甘くて美味しいノンアルカクテル!「ピンク・サマー・ドリーム」

まだ夏を楽しみたい!そんな方はいらっしゃいませんか?そんな方達のために、フルーティーで爽やかなドリンクレシピのご紹介です。

ロゼ・ラズベリー・ミモザとフラスク

シャンパンとシャーベットの贅沢デザート。「ロゼ・ラズベリー・ミモザ」

シャンパンとシャーベットの組み合わせに、目を輝かせない人はいないでしょう。今回ご紹介する「ロゼ・ラズベリー・ミモザ」はまさにその組み合わせです。

ブルーオーシャンスムージーボウル

夏の蒸し暑さも吹き飛ばす!青くて甘くて、朝一番に笑顔になれる、”ブルーオーシャンスムージーボウル”のレシピをご紹介します!

ブルータス 8月15日号の表紙

『BRUTUS(ブルータス) 8月15日号』雑誌掲載のお知らせ

この度、アウトドアファッション雑誌「BRUTUS(ブルータス)」2021年 8月15日号 No.944 [ビールについて語らせろ!] に、弊社のFLSK(フラスク)が掲載されました。

甘い香りで癒される。ローズマリー・レモンアイスティー

以前、FLSKのマガジンで「ジンジャー・ショット」をご紹介しました。今回は、いつものショットに変化をもたらすバリエーションをご紹介します。

製造のエキスパート・FLSKチームのご紹介

ステンレス製品の生産で世界的な拠点である浙江省にて、長年にわたり生産者とパートナーシップを組んでおり現場には5人のFLSKチームがいます。

夏を乗り切る!ジンジャー・パイナップル・ショット

以前、FLSKのマガジンで「ジンジャー・ショット」をご紹介しました。今回は、いつものショットに変化をもたらすバリエーションをご紹介します。

フラスクボトル500mlのホワイトのイメージ画像

ミニマルな生活

ミニマルな生活に興味がある、これから始めてみたいという方に向けてライトなミニマル生活へのすすめをご紹介します。