「心地よさ」を選択する豊かさとは

こんにちは、旅するFLSKサポーターのCocoです。

こちらの連載マガジンでは旅や小旅行のショートストーリと、旅やお出かけをより豊かにするFLSKの使い方を毎月ご紹介しています。

 

「ベトナムで最も美しい島 」フーコック島。
ベトナム本土の南部にあるベトナム最大の島で、ベトナムの隣国カンボジアにとても近い場所に位置している常夏の島です。

 

フーコック島のビーチは「世界ベストビーチ100選」にも選ばれたことがあるほど美しく、まさにオーシャンブルーと呼ぶにふさわしい南の島の海を楽しむことができる、ベトナム屈指のリゾート地として知られています。

日本では冬を感じる風が吹き暖かい飲み物が身体に染みる季節ですが、今日は常夏の島フーコック島の旅の様子と一緒に暖かな気分を味わっていただけたらと思います。

 

 

ベトナム屈指のリゾート地フーコック島。

東南アジアらしい熱帯のジャングルやベトナムの昔ながらの伝統的な漁村などさまざまな魅力がありますが、フーコック島最大の魅力はなんといってもオーシャンブルーのビーチ。四方を海に囲まれているフーコック島の周囲には多くの場所で常夏の島らしいビーチを楽しむことができます。

中でも繁華街に近く最も人気のあるビーチは海岸に沿って18kmもの美しい砂浜が見渡す限りどこまでも続き訪れる人をパラダイスへと誘います。

まるで楽園のようなビーチには世界各国から人々が訪れ、同じ空の下ひとつの美しいビーチを目の前に心ゆくまでくつろいでいます。

 

 

 

ベトナムを訪れるとき、多くの人が楽しみにしていることのひとつがベトナム式マッサージ。

香りのついたアロマオイルを使った全身マッサージで、近隣国のタイや中国、そして歴史的な背景から西洋の要素も取り入れたさまざまな技術が融合した施術だそう。

ベトナムを訪れたら一度は体験してみたいベトナム式マッサージもフーコック島のビーチで体験することができます。

ベトナムの伝統的な尖った三角形の帽子「ノンラー」をかぶった女性たちが砂浜でのんびりと過ごしている様子は、異国の香りを感じられます。

 

 

 

バックパックを背負って旅しながら暮らす生活の中で、時には豊かさを味わえるようなホテルに泊まったり、時にはゲストハウスや大部屋に4〜8つほどのベッドが並んでいるドミトリーと呼ばれるスタイルの宿泊施設に泊まったりと、気分に合わせてさまざまな宿泊施設で夜を過ごすことを楽しんでいます。

そしてここフーコック島では、リゾート地ならではのホテルステイを楽しむためバルコニーから海が見えるホテルに宿泊してみました。

観音開きのバルコニーのドアを開けると、水平線を望む海が待っています。

このホテルはちょうど夕日が水平線に沈む西側に位置していて、夕暮れ時には空を真っ赤に染める幻想的な空を楽しむことができます。

 

 

 

展望の良いバルコニーの椅子に腰かけ、お気に入りのドリンクを入れたFLSKを片手に読書をしたり、仕事をしたり、時にはただただリラックスしながら過ごす時間は最高に豊かな気分を味わえます。

旅の中で夜を過ごす場所はどうしても必要になるわけですが、ただ夜を過ごすだけならバルコニーも、好みのインテリアも要らないかもしれません。

とはいえ、お気に入りの場所で過ごすことは楽しさや心地よい気分を運んでくれます。

ふと、

「 FLSKもそんな心地よい気分を感じさせてくれるもののひとつだなぁ。 」

などという思いが頭をよぎります。

 

水筒としての役割だけであればさまざまな選択肢がありますが、スタイリッシュな見た目や、細部までこだわり抜かれたデザイン、サスティナビリティの視点から選び抜かれた素材は、使うのが楽しくなるような心地よい気分を感じさせてくれます。

もちろん、FLSKは機能面にも優れていて、炭酸飲料を入れることができたり、暖かい温度を24時間キープできたりと冬場にぴったりな機能性も持ち合わせていますよ!( 熱湯95度の場合70.1度の暖かさを18時間キープ ※温度はFLSK1000mlサイズでの検証結果 )

 

 

 

ホテルでのんびりとリゾート気分を味わった後は、フーコック島を一望できる眺めの良いレストランを訪れてみました。

このレストランもまた、展望がよく心地よい気分を感じさせてくれます。

 

ただ海を見ていると、今居る場所も周りの環境も関係なく、豊かさを感じられることに気が付きます。

その上で、それぞれの心地よさを追求しながら、素直に本当に使いたいものを選ぶこと、心地よい場所を選択すことで得られる喜びもまた、豊かさであり、各々が幸せな気持ちでいることで私たちの世界をより良くして行くことができるのかもしれません。

 

 

筆者:FLSK JAPAN サポーター Coco ( フリーライター / 旅のwebマガジンLOCAL LOCAL運営 )

今できるサスティナリビティへの道

ビニールやプラスチックの消費量が多いタイ。そんな場所で感じたサステナビリティへの道とは。

「心地よさ」を選択する豊かさとは

ベトナム屈指のリゾート地フーコック島で感じる「心地よさ」を選択する豊かさとは。

蔦屋家電 二子玉川店にFLSKが入荷しました

蔦屋家電 二子玉川店さまにて、FLSK各種カラーサイズを販売中です。

二子玉川 蔦屋家電は、全く新しいスタイルの家電店です。

BOOK & CAFEの空間で、家電を通してさまざまなライフスタイルを想像することができる場所です。

お近くにお越しの際には是非ともお手に取ってご覧下さいませ。

hinomoto_bannar

日ノモトブルーイング&ビアスタンドでオリジナルボトル販売中

クラフトビールの醸造を行っている日ノモトブルーイング様は、タップルームとボトルショップが併設されたお洒落なビアスタンドです。 FLSKは登山用ボトルにも劣らない保冷・保温性を兼ね備えたボトルです。炭酸飲料対応はもちろんの続きを読む→

幻想的な南国ビーチへトレッキング

南国ベトナムの美しいビーチを目指して歩くトレッキングをご紹介します。

“FLSK Stone(フラスク ストーン)” 販売開始!

公式オンラインショップでは、11/17(金)20時から販売を開始。

ステンレス鋼のサステイナビリティーとは

私たちの製品の多くは、高品質で持続可能な素材であるステンレスを使用しています。その理由をここで紹介します。

森林浴と京都観光!一度に楽しむ京都トレイル

京都の観光名所と自然を一度に楽しむことができる京都のトレイル旅をご紹介します。

FLSK魔法瓶の性能とは

何かを買う前に、その製品やサービスが自分に適しているのかどうかを確認したいものですよね。

なぜコーヒーマグ『CUP』は、サステナブル仕様なのか?

コーヒーマグとして活用できる『CUP(カップ)』をサステナブルに使う方法を解説します。