お家でBAR気分♪「オレンジティーカクテル」

家飲みを充実させる、カクテルレシピをご紹介いたします!
ぜひオリジナルカクテルでお家時間を充実させてください。

今回ご紹介するものは「オレンジティーカクテル」、
オレンジに紅茶と甘味を足した、気分もスッキリするカクテルです。
温かいカクテルと冷たいカクテル、両方のレシピをご用意しております。

だんだんと日差しが長く、外も暑くなってきたこの時期、
オレンジティーカクテルを飲めば気分もスッキリします!

材料2人分〜

オレンジ 5個
ダージリンティー(粉末) 小さじ5
ラム酒 80ml
オレンジリキュール 80ml
砂糖 大さじ2~3(お好み)

作り方

ホット(温かい) オレンジティーカクテル

1、オレンジを洗い、薄い輪切りに数枚カットします。(飾り用に使用します。)
残りのオレンジを全て絞り、ふるいに通して鍋に注いでおきます。
この時に余ったオレンジの皮をオレンジピールを適量(お好みで)用意します。

2、ダージリンティーに450 mlの熱湯を注ぎ、5分間ほど蒸らします。
先ほどのオレンジの果汁を注いだ鍋にオレンジピールとダージリンティーを入れて弱火で5分ほど丁寧に加熱します。

3、火を止め、オレンジピールを取り除き、ラム酒 80mlとオレンジリキュール 80mlを鍋に注ぎ、混ぜます。
砂糖を入れてお好みの甘さにしてください。 グラスに注ぎ、オレンジのスライスを飾れば完成です。

コールド(冷たい) オレンジティーカクテル

冷たいオレンジティーカクテルをお楽しみいただく場合は、ホット オレンジティーカクテルの作り方「2」の項目まで進め、「2」で5分ほど弱火で加熱したものを1~2時間ほど冷まします。

その後、「3」の項目に移ります。
冷ましていた「2」からオレンジピールを取り除き、ラム酒 80mlとオレンジリキュール 80mlを注ぎ、混ぜます。
砂糖を入れてお好みの甘さにしてください。
氷を入れたグラスに注ぎ、オレンジのスライスで飾り付ければコールド オレンジティーカクテルの完成です!

新感覚!サツマイモとベリーのブレックファースト

1月もまだまだ寒いですね。今回は寒い朝も気分が上がる、サツマイモとベリーを使った新感覚の朝食をFLSK社のキッチンからお届けします!

華やかな年越しを♪自宅シャンパンバーの作り方(レシピ付き)

華やかに2021年に乾杯ができるよう、FLSK社からは「自宅でシャンパンバー」のご提案です。

低カロリーで栄養たっぷり!スパイスバニラオートミール

今回はドイツのFLSK社のキッチンから、身体あたたまるスパイスバニラオートミールのレシピをご紹介します。 オートミールに甘いバナナとチャイのスパイスを合わせた、ホットでスイートなレシピです!

身体の芯まであったまる♪オレンジキャラメルのグリューワイン

今回はFLSK社のキッチンから、特別なグリューワインのレシピを皆さまにご用意しました!シンプルなグリューワインももちろん美味しいのですが、ご紹介するレシプではオレンジキャラメルとカルダモンを加えます。

FLSK社のランチジャー・muki(ムキ)がリニューアルしました!

秋にぴったり♪クリーミーなパンプキンスパイスラテ

お仕事の合間、甘いものが欲しくなりませんか?今回はドイツのFLSK社からヘルシーな材料で作る「パンプキンスパイスラテ」のレシピをご紹介します。

フィレンツェ生まれ・ビターな味わの大人カクテル「ネグロー二」

今回はイタリア・フィレンツェ生まれのカクテル、「ネグローニ」のご紹介です。ネグローニは元々、フィレンツェの老舗レストランの常連客であったネグローニ伯爵が食前酒として嗜んでいたものでした。

朝から元気♪ ジンジャー入りのヨーグルトレモンスムージー

今回は美味しくて栄養もとれる”ヨーグルトレモンスムージー”のレシピのご紹介です!ヨーグルトで腸内環境を整え、レモンでビタミン摂取!だけでなく、このスムージーでは免疫力アップ&体を温める効果のある生姜とターメリックも使用します!

お家で南国気分!マンゴースティッキーライス

せっかくなのでお家で南国気分を楽しみたい!そんなあなたへオススメのレシピ「マンゴースティッキーライス」をご紹介します。

フローズンとロゼの新しい組み合わせ♪ ラズベリー フロゼ

今回はお家で楽しめるカクテルレシピ第4弾、「Raspberry & Frose(ラズベリーフロゼ)」をご紹介します♪ニューヨークでは数年ほど前から話題となり、今やパーティーでは欠かせないカクテルとなっています。