FLSK製品のお手入れ:役立つ5つのポイント

毎日使うお気に入りの道具はいつも清潔に。

FLSK製品は雑菌を寄せ付けにくい、高品質のステンレスを使用しています。とはいえ日々のお手入れは大切です。

今回はFLSK製品のお手入れのポイントをご紹介いたします。

お手入れの味方!お湯とクリーニングビーズ

日常のお手入れには、ぬるま湯と数滴の食器用洗剤、柔らかいスポンジやブラシを使うことをおすすめいたします。

FLSKボトル奥底の汚れは、FLSK クリーニングビーズを転がして取り除くことができます。

食洗機は避けてください

食洗機を避ける主な理由は2つあります。
ひとつめは、製品に細かい傷が付き、見た目の美しさが損なわれる可能性があることです。

ふたつめは、ボトル内部が、完全にきれいにならないことが多いことです。手洗いでキレイに洗う方法をご紹介します。

おすすめは「熱湯消毒」

日々の洗浄では、飲料の残りかすなどの表面的な汚れを落としていると思います。しかし、表面に雑菌がまだ残っている可能性があります。そのため、時々熱湯で消毒をすると良いです。

熱湯消毒の方法をご紹介します。

①80℃程度のお湯をFLSK製品に注ぎます。
②10分間ほど放置し、洗い流してください。
③塗装のないボトルネックの外側には、沸騰したお湯をかけ流してください。

これでOKです。定期的に行っていただくとより衛生状態を保つことができます。

仕上げに、きちんと乾燥させること

乾燥は、お手入れにおいて大切な仕上げです。細菌は湿気を好み繁殖しやすいため、しっかり乾燥させてあげることが重要です。

FLSKボトルは保温保冷力を高める構造により、飲み口が狭くなっています。より乾燥させるために、水洗いした後は容器の開口部を下向きにして、内部に水がたまらないように自然乾燥させることがおすすめです。ボトルやタンブラーを棚にしまう時には、完全に乾燥した状態で保管してください。

フタのお手入れも忘れずに!

シリコンリングと接している面の隙間や溝には、ボトル表面の2倍も汚れが付着することがあります。

しっかりお手入れしたい場合、本体の洗浄前にフタを取り、シリコンリングを外して洗ってください。シリコンリングのお手入れは、定期的に煮沸消毒でOKです。

シリコンリングは正しく装着しないと、漏れの原因に繋がりますのでご注意ください。シリコンリングの交換が必要な場合は、公式サイトにて単品で購入が可能です。

快適なFLSKライフを!

FLSK BOTTLE

Shop now

CLEANING BEADS

Shop now

幻想的な南国ビーチへトレッキング

南国ベトナムの美しいビーチを目指して歩くトレッキングをご紹介します。

“FLSK Stone(フラスク ストーン)” 販売開始!

公式オンラインショップでは、11/17(金)20時から販売を開始。

ステンレス鋼のサステイナビリティーとは

私たちの製品の多くは、高品質で持続可能な素材であるステンレスを使用しています。その理由をここで紹介します。

森林浴と京都観光!一度に楽しむ京都トレイル

京都の観光名所と自然を一度に楽しむことができる京都のトレイル旅をご紹介します。

FLSK魔法瓶の性能とは

何かを買う前に、その製品やサービスが自分に適しているのかどうかを確認したいものですよね。

なぜコーヒーマグ『CUP』は、サステナブル仕様なのか?

コーヒーマグとして活用できる『CUP(カップ)』をサステナブルに使う方法を解説します。

FLSKのドリンクボトルでゴルフを楽しみましょう!

FLSKボトルはレジャー、アウトドアに最適です。ゴルフにもお使いいただけるボトルFLSKの機能とは

仕事も休暇も楽しむ暮らし方

仕事も休暇も楽しむワーケーションの旅をご紹介します。

デザイン性のある飲料用ボトル「FLSK」

デザインに対するFLSKの考え方をご紹介します。

FLSKボトルの洗浄方法は?

FLSKのクリーニングのコツをお伝えします。